So-net無料ブログ作成
検索選択

2008。今年のベガルタ総括。

いやはや、入れ替え戦から、もう数週間。
Jリーグアワードも終わり、いよいよオフシーズンって感じでしょうか。
さて、J1降格以来、最高の順位で終わった2008シーズン。
今シーズン最後の入れ替え戦で、おしくも昇格はならなかったベガ
ルタ。
今更、いやなところをほじくっても、しょうがないですが、来年は昇格
しないと本当に、チームとしての維持が難しくなってくるので、今から
でも、昇格できなかった理由を分析し、来シーズンは、ダントツで昇
格を決めるにはどうしたらよいか、皆さんの意見をおうかがいしたいも
んです。

俺的になぜ、昇格できなかった理由として、勝ちきれなかった試合が
多かったことが上げられると思いますが、今年のベガルタは、梁、関
口が一つ上のレベルに達していたのに対し、他のメンバーがそのレ
ベルに達していなかったことが、大きな理由だと思ってます。

特に、デフェンスラインの不安定さが、中盤に負担をかけ、攻撃に対
して関口や、梁に前を向かせる時間を少なくさせたのが一つの原因
と考えてます。
さらに、簡単に点を取れる部分がなかったので、1点に対しての負担
が大きかったように思えます。

これは、当初、中島をエース格に起用していましたが、本来裏のスペ
ースに抜けて得点をするタイプの選手を、ポストに使うわ、サイドの起
点に使うわで本来の点をとる仕事以外の部分が多すぎて、相当負担
になっていたのではないでしょうか?

もう少し、中島の試合運びに対して、彼のスタイルを理解した起用で
あったならば、結果も違っていたのではないでしょうか。彼には気の
毒なシーズンでした。

今年のベストマッチは、中原、中島だと、個人的には思っているので
すが、中原にたいして、もう少しポストたるものは何なのかを、浸透さ
せれなかった部分が、役割の点でバランスを崩させていたのではな
いでしょうか?
ポストをした後で、倒れこむ中原のシーンを毎回見せられると、どんな
練習をしているのか、疑問が湧いてきたものです。

さらに、これは、もう大分議論されてつくされてますが、ベテランの起
用の点で、コンディションの見分け方に疑問がわいてきます。明らか
に落ちているベテランを起用し続けるなど、選手の見極め方にも疑問
を持ちました。
どしても、迷った時にはベテランを、の考え方しかできないと思われて
もしょうがない部分が、今シーズンは多すぎました。

平瀬を皆さんはどう思うかわかりませんが、サイドに流れ、後の引く
FWを僕は支持しません。確かに得点は、2桁上げてますが、彼はは
たして来シーズン必要なのでしょうか?

さらに、最後の最後でのFW外国人のセレクトにも失敗しました。
やはり、怪我もちで、試合を離れている選手をセレクトしてきたのには、
正直開いた口がふさがりませんでした。
さらに、終盤でチャンスメイクするFWより、西山のようにスピードで一
人で決めるタイプのFWをとるべきないのに、まったく的はずれの選択
をしてしまったよう
です。
そういう、選手のスカウトにも疑問を感じます。
あの、マルコスを獲得したときのような、先見の目が今のベガルタの
スカウトには欠けているような気がしてなりません。
去年に続いて、これで2度目の失敗です。

今の時点で、主力の契約更改はまだです。
来シーズンは、とにかく長丁場です。特にチームとして2チームいる
くらい、ハードな戦いになってくると思います。
起点となる選手、FW、DF、と同じポジションに複数の選手が必要
になるくらい、日程はきつくなるはずです。

今シーズン、控えの層が厚いお思われていた部分が、案外薄かった
のは、チームづくりの上での失敗です。

来シーズンは、失敗は許されません。
しっかり、選手をセレクトし、ベテラン選手の限定をしっかりし、引退す
るものは早めに決めさせ、選手層の活性化をする必要があります。
来シーズンのベテランは、永井が決まった以上、テルのベガルタに参
画してくれますし、必要以上のベテランはいらいないでしょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1