So-net無料ブログ作成
検索選択

3バックは厳しい。

ルヴァンカカップの勢いをもって。
結果を残したメンバーを起用する。

これは正解。
しかし、藤村は計算外だったんですね。
富田が体調不良とは。。。。

ルヴァンカップは結果を残しましたが、
どうも藤村はフィットしていないので、
中盤でゲームがづくれず、結果勝ちま
しが、かなりぎりぎりのゲームの内容
になってしまいました。

スリーバックは、攻撃的であり、しかり
実は守備的なフォーメーション。
できるだけ、守備的にしないには、サイド
の選手のボールキープが重要となります。

今のベガルタが勝てないのは、ここにあり
ます。

まあ、センターバックの質の問題もあります
が、サイドでボールがキープできていない。
それが、最大の大量失点の原因です。

さらに、繋ぎのミスは多いのは確かですが、
サイドでの安易なクロス。これは、精度の
問題ですが、ただ、クロスを上げているだ
けは、少々プロとしてはいただけません。
もっと、佐々木も茂木もえぐるプレーを
見せてくれないと、相手も全然怖くはない
のです。

ボランチは、藤村、サイドは今日は後半か
ら梁が出場しましたが、正直この二人は現
時点では使えません。
藤村は状況判断が遅いし、富田程の統率力
がなさすぎます。ボランチは攻撃のへそで
す。若手とか言っている暇はありません。

梁は今までのプレーでは3バックにはフィ
ットしないはずなのですが、相変わらず
ボールはキープできないし、仕掛ける姿勢
がたりません。前半の茂木もそうです。
全然プレーにタメも仕掛けもありません。

今のところ、若手の伸びに関しては、期待
できないようです。今日の佐々木にしても
先発起用なら、もっと思い切ったプレーが
必要だったように思います。

これでは、石原やクリスマンが質の高いプ
レーをできても、守備に必要以上に体力を
奪われては、特徴も生きてきません。

失点ラッシュの連敗を食い止めるには、も
っとボールキープができて、もうひとつ仕
掛けられるプレーの徹底が必要だと思います。

去年のシステムでのプレーしかできない、梁や
藤村を起用せざるおえない選手に原因があるの
か、選手の育成、起用に結果を出せない監督に
問題があるのか。

両方に原因があるのでは、今シーズは終焉のよ
な気がする。